まこちょ英語ブログ

英語についてつらつらと学習するサイト

MENU

関係詞の2重限定とは一体何?この構文の訳し方をビジュアル徹底解説するよ!【やさしく語る英文法】

f:id:makocho0828:20170727005408j:plain

この記事を読むと
関係詞の2重限定の訳し方が分かるようになります。


● こんにちは、まこちょです。



関係代名詞の項目教えていると、必ずと言っていいほど、あるところで生徒の質問攻めにあいます。



それが「関係代名詞の2重限定」



これは一体どういうものかというと、みなさんは関係代名詞節ってご存知ですよね?そうwhoとかwhichなどで先行詞(名詞)に向かって後ろから修飾する用法です。

続きを読む

whether節の訳し方は2種類ある?構造から判断する方法とは

f:id:makocho0828:20170726151748j:plain

この記事を読むと
whether節の解釈方法が分かるようになります。


● こんにちは、まこちょです。



接続詞のなかにwhetherがありますよね。接続詞ですから、whether S+Vと使います。



このwhether節、実は解釈の方法が2通りあり、厄介な接続詞で有名です。



ましてやこれが長文の中に出てくると、自分でしっかりとどちらの意味になるか吟味しなければなりません。受験生にとっていやな解釈ポイントになっていると推測されます。

続きを読む

無生物主語の英文の上手い訳し方とは?5分でわかる簡単なコツ教えます!

f:id:makocho0828:20170724235026j:plain


この記事を読むと
無生物主語の英文の訳し方が分かります。



● こんにちは、まこちょです。



英語の文章を読んでいると思わず「読みづらい!」と、叫んでしまう文ってありますよね。



今回ご紹介する「無生物主語」の文もそうかもしれません。なんでこんなに読みづらいのでしょう「無生物主語の文」



普通に読んでいてもすんなり頭に入りにくいこの構文ですから、当然「和訳問題」などで出題されると「うわ~」という空気が広がるのも当然でしょう。

続きを読む

等位接続詞 and、but、orの「共通関係」をしっかりつかんで英文解釈しよう!【英文解釈】

f:id:makocho0828:20170723230827j:plain


この記事を読むと
等位接続詞の「共通関係」の処理が分かります。


● こんにちは、まこちょです。



みなさん、等位接続詞(and、but、or)の英文解釈の処理は完璧ですか?って、何でこんなことを唐突に?と思ったでしょう。



なぜならば相変わらず受験生の質問が多い!!マジか!って言うくらいです。

続きを読む

分詞の意味上の主語はたったの2種類!その用法を使いこなせ!

f:id:makocho0828:20170722233400j:plain


この記事を読むと
分詞の意味上の主語の見分け方が分かります



● みなさんこんにちは、まこちょです。




みなさんは準動詞って知っていますか?なんか文法で聞いたことがある!そう思った方もいるかと。




準動詞とは(to不定詞・動名詞・分詞)の総称で、もともとは動詞から生まれたもの。




じゃぁ動詞なのか?と思うかもしれませんが、違います。

続きを読む

believeとbelieve inの違いとは? 知っているとカッコいい英語の小ネタ教えます!

f:id:makocho0828:20170721145958j:plain


この記事を読むと
believeとbelieve inの違いが分かります


● こんにちは、まこちょです。




英語を学習していると高頻度で登場するbelieve。まぁ一日に1回(?)は見ますよね。



この単語なのですが、実は生徒の質問が多い単語なんですよ。よくある質問が今回のテーマにもなっているコレ。



「believeとbelieve in の違いってなんですか?」

続きを読む

長期休み(夏休み・冬休み)勉強計画法!これだけは絶対やってはいけない学習計画とは?

f:id:makocho0828:20170719181225j:plain


この記事を読むと
長期休みの勉強方法が分かります。


● こんにちは、まこちょです。



長期休みが目前のこの時期、受験生は部活動もひと区切りついたのもあるのでしょうが、受験勉強がさらに熱を帯びてきています。



受験生にとってこの長期休み(夏休み・冬休み)は非常に重要な意味をもちます



この期間をいかに乗り切るかによって受験が決まると言っても過言ではありません(いや、大げさではなく本当にそうなんですよ、これが)。

続きを読む

remember、remind、recall、recollectの使い分けは?これが決定保存版です!

f:id:makocho0828:20170716231036j:plain

この記事を読むと
remember、remindの使い分けが分かります。


● こんにちは、まこちょです。



本日は動詞の語法の中でも実に使い分けが難しい表現をご紹介します。



それはremenberremindの使い分け。

続きを読む

動名詞の意味上の主語はこう表現する!主語がないときの理由とは?

f:id:makocho0828:20170715115709j:plain

この記事を読むと
動名詞~ingの意味上の主語のつけ方が分かるようになります



● みなさんこんにちは、まこちょです。



英文法の単元に「動名詞」ってありますよね?この単元を学習すると必ず生徒からある質問が飛び出すんです。それは、



「動名詞の意味上の主語ってなんですか?」



「どうやって意味上の主語を書けばいいんですか?




というもの。

続きを読む

itの意味、itの使い方、itを使った文を徹底的に攻略する方法とは?【英文解釈】

f:id:makocho0828:20170714013336j:plain

この記事を読むと
itの文の処理が分かるようになります。


● みなさんこんにちは、まこちょです。



itの文はみなさん苦手ですよね?



itから始まる文は正直やっかいです。天候を指すitやら、強調構文のit、または代名詞のitなど...けっこう解釈に苦労する単語です。



このitの文は解釈上重要なポイントになりますので、今回ぜひ押さえておきたいなと思ったわけですよ。はい。

続きを読む

比較級の強調表現much / far / a lot / even / stillの違いとは?徹底的に使い分けてみた!【やさしく語る英文法29】

f:id:makocho0828:20170712163711j:plain


この記事を読むと
比較級の強調much / farなどを使い分けることが出来るようになります。



● こんにちは、まこちょです。



英文法の単元に「比較級」と呼ばれるものがあります。AとBの2つのものを比べてA>B「AはBより~だ」とかA=B「AはBと同じくらい~だ」と、要するに似た者同士の2つを比べる用法で、中学英語からお馴染みの構文ですね。



このブログでも「比較級」に関しては、以前テーマとして取り上げたことがあります。なかなか奥の深い単元なんですよ、ええ。

続きを読む

regardingやwith regard to、concerningなど「~に関して」の使い分けは万全?違いを理解しよう!

f:id:makocho0828:20170710172317j:plain


この記事を読むと
regarding~、with regard toなどの表現を使い分けることができます。


● こんにちは、まこちょです。



英語には「~に関して」の表現がたくさんあります。それこそざっと挙げるだけでも、



① about
② as for
③ as to
④ regarding
⑤ concerning
⑥ respecting
⑦ in terms of
⑧ on
⑨ over
⑩ about
...


とたっくさんあります。いや~覚えるの大変...(泣)

続きを読む

「倒置」の文を完全に見分ける方法とは?【第72回英文解釈】

f:id:makocho0828:20170707154948j:plain


この記事を読むと
「倒置」の文を見極めることができます


● こんにちは、まこちょです。



今回で英文解釈は第72回を迎えます。って72回!? 私たちってけっこう学習したんですね(笑)



今回は「倒置」の見抜きかたになります。

続きを読む