まこちょ英語ブログ

英語についてつらつらと学習するサイト

MENU

If以外の仮定法の条件節に注意!仮定法の注意すべき用法と見分け方を教えます!

f:id:makocho0828:20171217014004j:plain



この記事を読むと
If節以外の仮定法条件を把握する方法が分かります。



● こんにちは、まこちょです。



英文法の単元の1つに「仮定法」というジャンルがあるのですが、この単元、英語学習者にとっては苦手な部類に入るようです。



仮定法というのは「現実とは遠い」ものを表す構文で、つまり一言で言うと「ウソ」の構文なのですが、公式的な「型」を覚えないと英文を作ることができないという点で、一筋縄にはいかない文のようです。

続きを読む

接続詞の後の文(S+V)の省略はちゃんとルールがあった!その方法を教えます

f:id:makocho0828:20171214164335j:plain


この記事を読むと
接続詞の後ろのS+Vの省略ルールが分かります。



● こんにちは、まこちょです。




英文は、もちろん英文法のルールに基づいて作られているわけですが、時に「例外」として、そのルールの枠組みから外れてしまうことがあります。



今回ご紹介する接続詞の後ろの主語(S)と(V)の省略もその「例外」事項のうちの一つに入るかと思います。

続きを読む

a(an) とoneには違いがあった!?意外と間違えやすい使い分けを教えます!

f:id:makocho0828:20171211163546j:plain


この記事を読むと
a(an)とoneの違いが分かります。





● こんにちは、まこちょです。



今回のテーマは、英語学習者なら必ず一回は疑問に思う箇所かと思いますので、取り上げてみました。



そう、それはa(n)とoneの違いについて。両方とも「1つ」を表す表現ですね。そもそも今回このテーマに触れなければ、この2つは同じニュアンスで使われるものとして、軽く流してしまう人もいるのではないでしょうか。

続きを読む

noの訳し方は日本語にはないってホント?「no+名詞」を簡単に訳す方法を教えます

f:id:makocho0828:20171208150518j:plain


この記事を読むと
no+名詞の訳し方が分かります。



● こんにちは、まこちょです。




みなさんは英語学習において「和訳」をすることはよくあると思いますが、その時にこの単語訳しにくい!というシチュエーションに出くわすときがあります。



今回のテーマもみなさんが比較的苦手にしている単語ではないでしょうか。



そう、それがno。なぜかこの単語はみなさん苦労しているイメージがあります。たしかにnoが含まれている文は確かに訳しづらく、我々日本人にはなじみにくい表現だったりします。例えば

続きを読む

most とmost ofには違いがあることは知ってる?意味と使い分けをしっかり理解しよう。

f:id:makocho0828:20171204183428j:plain


この記事を読むと
mostmost ofの違いと使い分けが分かります。


● こんにちは、まこちょです。




英語学習者にとって苦手な箇所の1つに数量形容詞の表現というものがあります。よくあるのが「ほとんど」の表現のmostalmostの違いなどがそうですね。


参考までに、mostとalmostの違いについてはこちらの記事が詳しいです
www.makocho0828.net

続きを読む

「助動詞+受動態」の訳し方のコツとは?「される」にこだわらない訳出法を身につけよう!

f:id:makocho0828:20171202161917j:plain


この記事を読むと
「助動詞+受動態」の訳し方が分かります。



● こんにちは、まこちょです。




日々の英語学習などでよく迷ってしまうものに「能動態・受動態」があります。特にこの「態」が和訳問題などに絡むとふと考えてしまいますね。



「受動態」って何?と思った人、参考までにこちらの記事をどうぞ
www.makocho0828.net

続きを読む

compared toとcompared withの違いとは?thanを使わない比較級を徹底攻略!

f:id:makocho0828:20171129164113j:plain


この記事を読むと
compared toとcompared withの違いとthanのない比較級が分かります。


● こんにちは、まこちょです。



みなさんは「比較級」と聞くと何を連想しますか?やっぱり中学生の時に初めて学習するこれがまず思い浮かぶのではないでしょうか。



- er than



この-er thanというのはそのくらい中学英文法の中でも非常に強いインパクトを持って私たちに訴えてきます。そしていつしか「比較級って言ったら-er thanだろ?」と脳内で勝手に解釈している自分に気づいてしまうんですね。私もそうです。

続きを読む

継続用法のwhich(カンマ+which)の先行詞は「名詞」だけじゃない!3種類あるってホント??

f:id:makocho0828:20171126215722j:plain


この記事を読むと
「カンマ+which」の先行詞は名詞だけじゃないことが分かります。


● いつもありがとございます、まこちょです。



ここ最近英文法関係の記事を書く際に「関係代名詞(関係副詞)」がらみの記事を書くことが増えています。



もちろん理由があって、大学入試問題の文法問題等で「関係詞・接続詞」系の解法に関する質問がやたらに多いからなのですが、それにしてもここ最近その質問が急増しました。

続きを読む

英語の「同格」表現は超危険!<名詞+文>だけじゃない<文+名詞>のパターンを攻略!

f:id:makocho0828:20171124150948j:plain

この記事を読むと
<文+名詞>の同格表現があることが分かります。



● こんにちは、まこちょです。



英文法の学習をしていると、その単元のなかに「同格」という項目があるのはご存知かと思います。



この「同格」表現なのですが、なかなか奥が深く、しっかり理解していないと英文解釈上で時として英文が読みにくい原因を作ることが多々あるんですね。「同格構文」とかいってマスターしておくことが重要になります。

続きを読む

regard A as B はSVOC文型?asの後ろに形容詞がくる理由を徹底解説します!

f:id:makocho0828:20171122114529j:plain


この記事を読むと
regard A as Bのasが前置詞なのに、Bに形容詞がくる場合がある理由が分かります。


● こんにちは、まこちょです。



英語には、確かに文法的にはそうなのだけれど、別の考えで処理したほうが合理的な場合があったりします。特に今回のテーマはそうかと。



先日受験生からの質問で、

続きを読む

【プロが推薦】難関大突破に役立つ英語参考書をランキング形式でこっそり教えます!

f:id:makocho0828:20171120163929j:plain


この記事を読むと
プロが勧めるガチで納得のおススメ大学受験英語参考書が分かります。


● こんにちは、まこちょです。



本日はプロの私がこれまで数十年ノウハウを生かし、教室で受験生にガチで勧めている英語参考書・問題集をこっそり教えちゃいます。もちろん私は徹底した「現場主義」ですので、実際に受験生に勧めた結果、どのように成績が変わっていったのかもしっかりとモニターしています。また実際、受験生にとても評判がよい参考書もフィードバックしています。

続きを読む

関係副詞の先行詞が「なし」でもあわてない!先行詞省略のパターンを徹底解説!

f:id:makocho0828:20171118193431j:plain

この記事を読むと
関係副詞の先行詞の省略パターンが分かります。


● こんにちは、まこちょです。



みなさんは関係詞といったら、関係代名詞関係副詞を学習されているかと思うのですが、この2つの使い方は完璧でしょうか?



ドキっとしてしまった人、大丈夫です、こんな記事がありますので
www.makocho0828.net

続きを読む

関係形容詞の使い方とは?whatが「すべての~」の意味になる理由を徹底解説!

f:id:makocho0828:20171116170041j:plain


この記事を読むと
関係形容詞についてはっきり理解できます。


● こんにちは、まこちょです。



みなさんは「関係形容詞って聞いたことはあるでしょうか。関係代名詞じゃないですよ。



この関係形容詞と呼ばれるものは、what、whatever、which、whicheverなどがあり、特徴としてはwhat + 名詞という形で、後ろの名詞を修飾する「形容詞」のような使い方をするんです。

続きを読む

「~しないで」の without ~ing と instead of ~ingの違いとは?使い分けを徹底解説

f:id:makocho0828:20171114173511j:plain

この記事を読むと
without ~ing と instead of ~ingの違いがはっきり分かります。


● こんにちは、まこちょです。



世の中には「これ、絶対英語初学者では難しいよね」という問題があります。つまり初見では正答するのが非常に困難な選択問題です。



先日も生徒から次のような問題の質問を受けたのですが、見た瞬間に「これは1回間違っとけ」と生徒に思わずアドバイス(?)してしまった入試問題があるんです。

続きを読む

otherwiseとor、unlessの違いとは?3つの意味と使い方をしっかりマスターしよう!

f:id:makocho0828:20171111012935j:plain


この記事を読むと
otherwiseの正確な使い方が分かります。



● こんにちは、まこちょです。




英語にはotherwiseという単語がありますが、この単語、苦手としている英語学習者は多いです。




なんかotherwiseって正直いやじゃないですか?なんか難しいイメージがあるんですよね。その理由の1つに品詞ごとの意味が違うことと、その使い方が独特なことがあげられると思います。よく一緒に用いられる「仮定法」自体がなかなか難しいので、otherwiseにもあまりいいイメージがないというのが本音かなと。

続きを読む