まこちょ英語ブログ

英語についてつらつらと学習するサイト

MENU

やさしく語る英文法

「主格」の関係代名詞も省略できるってほんと!?【やさしく語る英文法27】

この記事を読むと主格の関係代名詞が省略できる例外が分かります。 ● こんにちは、まこちょです。 英文法の単元に「関係代名詞」というものがあります。 この関係代名詞なのですが、なかなか受験生を悩ましてくれる箇所ですね。 関係代名詞といっても「主格…

don't need to とneed notの違いとは?2種類のneedの使い分けのコツ教えます!

この記事を読むとneedには2種類あることが分かります。 ● こんにちは、まこちょです。 みなさんはneedという単語をご存知でしょうか?この単語、実は英語学習者にとっては少々やっかいな単語。 なぜかというと、この単語全く同じ形をしていながら種類が2つ…

これで決まり!代名詞「it」「this」「that」の違いとは?その使い分けを徹底的に攻略!!

この記事を読むと代名詞「it」「this」「that」の違いが分かります。 ● こんにちは、まこちょです。 英語を学習すると「代名詞」としてit / this / thatを勉強する日が必ずやってきます。それも比較的早い段階で。 この代名詞のit / this / that、おそらく中…

関係代名詞の「that」と接続詞「that」の見分け方について徹底解説。違いの分かる奴になろう!【やさしく語る英文法24】

この記事を読むと関係代名詞と接続詞のthatが簡単に見破れるようになります。 ● こんにちは、まこちょです。 みなさんはthat節に悩まされていませんか? と書くとちょっと変かもしれませんが、最近このthat節についての質問が絶えません。 しかも集約すると…

「不定詞の形容詞用法」のトラップ問題とは?がっちり攻略してみよう!【やさしく語る英文法23】

この記事を読むと不定詞の「形容詞用法」がしっかり分かるようになります。 ● こんにちは、まこちょです。 最近、生徒からの質問は「不定詞」一色です。おそらく各高校の英文法の授業が、準動詞の「不定詞」に指しかかっているからだと思われるのですが、特…

まずは基本から!「意味上の主語」とはいったい何なのか?【やさしく語る英文法22】

この記事を読むと「意味上の主語」とは何なのかが分かるようになります。 ● こんにちは、まこちょです。 英語学習で「不定詞」「動名詞」「分詞(分詞構文)」を学習すると、よく「意味上の主語」という言葉を聞くようになります。 そうすると、「意味上の主…

仮(形式)主語(目的語)のitを受ける真主語はto 不定詞、that節だけじゃない!【やさしく語る英文法21】

この記事を読むと真主語の受ける形がto不定詞、that節だけじゃないことが分かります。 ● こんにちは、まこちょです。 わたしも含めて、みなさんが学習する英文法の単元に「仮主語(目的語)のit」ってありますよね?例えばこういったものです。 例 It is eas…

名詞節のwhether節とif節の違いとは?この使い分けだけでごはん3杯はいける!

この記事を読むと名詞節のif節とwhether節の使い分けが分かります。 ● みなさんこんにちは、まこちょです。 以前このサイトでwhether節とif節の訳し方について記事を書かせていただいたことがありました。 参考までに www.makocho0828.net おかげさまでたく…

「タフ構文」とはいったい何!?その不思議な不定詞構文を徹底的に検証してみた!!

この記事を読むと「タフ構文」のいやらしさがわかります ● みなさんこんにちは、まこちょです。 先日、生徒からこんな質問が。 「先生、【タフ構文】っていったい何ですか?」 どうも学校の授業中に先生がサラッと口に出したらしいです。 確かにいきなり知ら…

助動詞の「過去形」は2種類あるってホント?「助動詞 have 過去分詞」について理解しよう!【やさしく語る英文法⑳】

この記事を読むと助動詞の過去形は2種類あることがわかります。 ● みなさんこんにちは、まこちょです。 英語の「助動詞」を教えていると非常に多くの質問を受ける箇所があるんです。 そのなかでも断トツに多い質問が以下のような感じです。 「先生、助動詞 h…

decided とhave decidedの違いとは?現在形と過去形、現在完了形を理解しよう【やさしく語る英文法⑲】

この記事を読むと現在形・過去形・現在完了形の違いがはっきりわかるようになります ● こんにちは、まこちょです。 生徒からの多い質問の中に「時制」というものがあります。 「現在形」と「過去形」の区別につきましては意外と理解されている生徒も多いので…

「used to」と 「be used to」の決定的な違いとは?絶対に間違えないコツ教えます【やさしく語る英文法⑱】

この記事を読むとused to と be used toの違いが一目瞭然になります ● みなさんこんにちは、まこちょです。 前回の【やさしく語る英文法⑰】で、used toとwould often、普通の過去形について記事を書かせていただきました。 参考までに www.makocho0828.net …

would oftenとused to、普通の過去形との違いとは?その使い分けを徹底解説!【やさしく語る英文法⑰】

この記事を読むとwould oftenとused to の違いがはっきりと分かるようになります。 ● みなさんこんにちは、まこちょです。 英文法を学習する過程に「助動詞」の単元があると思うのですが、 この助動詞の種類なかにused toとwould (often)というのがあるんで…

現在形・現在進行形で「未来」を表せるってホント?これが使い分けのポイントだ!【やさしく語る英文法⑯】

【この記事の目的】★ 現在形・現在進行形を使って「未来」のことを表せることがわかります ★ 未来表現はwillとbe going toだけ? ● みなさんこんにちは、まこちょです。 先日、生徒からこういった質問を受けたんですよね。その子が持ってきた英文はこんな英…

原形不定詞とは一体何か?英語で押さえる3つの表現はこれだ!【やさしく語る英文法⑮】

「不定詞」と「原形不定詞」って何が違うの?toのない不定詞はいったいどういうところで使われるのでしょうか。実はその使用ポイントは3種類しかありませんので、しっかりと集中して学習したほうが良いでしょう!まこちょ英語ブログ【やさしく語る英文法⑮】…

「接続詞」と「接続副詞」って何が違うのか?これが重要ポイントだ!!【やさしく語る英文法⑭】

ButとHoweverの何が違うのでしょうか。おなじ「しかし」じゃないんですか??こういった疑問を今回は解決!「接続詞」と「接続副詞」にはこんな違いがあったんです!ぜひ身につけて英作文等で減点をされないように注意しましょう!まこちょ英語ブログ【やさ…

willとbe going to の違いとは?簡単に使い分ける方法【やさしく語る英文法⑬】

will とbe going toって「=」って教わったんだけどなぁ…実は違うって!?willとbe going toは使い分けが必要な表現、しかもこれによって相手に与えるニュアンスはがらりと変わってしまいます!ネイティブではごく自然に使い分けているこの表現、ぜひ身につ…

「状態動詞」でも進行形を使うことがあるってホント?【やさしく語る英文法⑫】

状態動詞と動作動詞の見分け方に「進行形」にできるかどうかというものがありますが、状態動詞だって進行形にできることがあるんです。その条件をしっかりとまとめて、状態動詞=進行形はダメという不自由な考えを変えてみましょう!まこちょ英語ブログ【や…

thinkは意外に奥が深い?thinkは自動詞、他動詞どっちなのかを徹底検証!

thinkは意外に扱いの難しい単語だって?自動詞なの?他動詞?なぜI think itはダメでI think soはOKなのか?使えば使うほど奥の深い単語think。今回はこの単語にガチでぶつかります!ぜひ英作文等、ポイントに注意して表現してみてくださいね。まこちょ英語…

知っておきたい!「must」と「have to」の違いとは?【やさしく語る英文法⑩】

「~しなければならない」と言ったらmustとhave to。でもこのmustとhave toを「=」で結んでしまうのは強引です。じつは微妙にニュアンスが違うこの2つ、ぜひ理解して英作文等に役立ててください!まこちょ英語ブログ第⑩回【やさしく語る英文法】スタートで…

to V(不定詞)とVing(動名詞)の違いを徹底検証してみよう!【やさしく語る英文法⑨】

不定詞to Vと動名詞Vingのニュアンスの違いとは?単に動詞の後ろにつく形だけでなくいろいろな表現に肩を落とすこの違い、今回は徹底的にこの違いを理解してみましょう!まこちょ英語ブログやさしく語る英文法第9弾、今回も役に立つ情報をお届けします。

第4文型のgive O1 O2は【O1 have O2】の関係だって!?【やさしく語る英文法⑧】

第4文型(SVOO)は何でもかんでも第3文型(SVO)に書き換えできるわけではない!?単にA≠Bだから第4文型だと決めつけるには早計です。この二つの名詞の間にある本当の関係とは?まこちょのやさしく語る英文法第8弾いよいよスタートです。

let、make、have、get 使役動詞を使いこなそう!【やさしく語る英文法⑦】

使役動詞のmake / let / have / getを攻略しよう!この「~させる」の用法はそれぞれニュアンスが異なり、使い方に注意する必要があります。「強制」の度合いが強いmakeから「相手の好きなようにさせてあげる」letまで、その違いを理解しましょう。

分詞構文とは?用法と作り方を徹底マスターするよ!【やさしく語る英文法⑥】

分詞構文とはいったい何?またその作り方と用法は?意外に苦手な方が多いこの単元を手順にしたがって丁寧に解説いたします!もうこれで分詞構文などに頭を悩ますことはなくなるかと思います。まこちょの【やさしく語る英文法⑥】分詞構文の攻略法、ぜひモノに…

【やさしく語る英文法⑤】:名詞句?副詞節?なにその区別、オイシイの?

英語の「句」と「節」の区別は比較的悩んでしまう箇所かと思われますが、実は考え方は非常にシンプル。今回はこの区別を余すところなくレクチャーいたします!これでもう二度と「節」って何?とか言わなくなるかと思います。【やさしく語る英文法】第5弾!ぜ…

【やさしく語る英文法④】:そもそも5文型ってなんで必要なのさ!?

英語を学習する際に切っても切れない「5文型」の考え方。そもそもなぜ5文型が必要なのでしょうか?無視すると何がいったい起こるのでしょうか?また文型を作る際に絶対必要な動詞の司令塔の役割とはいったい?丁寧に考えていきましょう。【やさ英】第4弾…

【やさしく語る英文法③】:自動詞・他動詞の判断ってなぜ必要なの??

自動詞・他動詞って何? 本日の練習問題 自動詞・他動詞の区別ができるということは まとめ ● こんにちは、まこちょです。 みなさんは英語の学習をはじめると、比較的早い段階で「自動詞」「他動詞」の言葉を耳にすると思います。 そう、動詞を覚えるときに…

【やさしく語る英文法②】:否定疑問文の答え方はどーするの??

否定疑問文って知っていますか?そう、否定文の疑問文です。これ意外と教えられないことが多いんですよね。さらにその答え方。これはYesなのかNoで答えるべきなのか?悩んでしまう方も多いかと。今日はその疑問を一発解決!もうこれで明日から「はい・いいえ…

【やさしく語る英文法①】:howとwhatどっちを使う?「感嘆文」を徹底攻略!

「感嘆文」について攻略しよう。感嘆文は~!を使った文章だとは分かるんですが、whatとhowの両方を使って表現します。どうやって使い分ければいいんだろう?って悩んだことはありませんか?この記事では、ものすごーく簡単に使い分けができるコツについて教…