読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まこちょ英語ブログ

英語についてつらつらと学習するサイト

MENU

【英文法問題(ランダム)に挑戦!⑨】: 「付加疑問文」を丁寧に攻略しよう

スポンサーリンク

f:id:makocho0828:20161227004709j:plain

●こんにちは、まこちょです。

今回も相変わらず適当に?問題をセレクトしてみました。

このカテゴリは正直こちらから読者に挑戦しているスタンスですのでご了承ください(笑)

では本日もいってみましょう

Let's challenge!

本日の挑戦


(41) We are all tired of snow. It ( ) for three days now.

① has been snowing
② is snowing
③ snowed
④ will be snowing



(42) Hey, your new hairstyle ( ) very good.

① looks
② is looking
③ looks at
④ looks like


(43) Just be quiet and listen to me, ( )?

① are you
② do you
③ shall we
④ will you


(44) The girl was ( ) all her classmates.

① laughed by
② laughed at
③ laughed at by
④ laughed


(45) The fruit used ( ) only in summer, but it is eaten all the year around now.

① to eat
② to be eaten
③ to be eating
④ to have eaten

これが解答だ


(41) We are all tired of snow. It ( ) for three days now.

① has been snowing
② is snowing
③ snowed
④ will be snowing


選択肢を見てみるとどうやら「時制」の問題であることは分かりますよね。

ということは文中にヒントがあると。

じゃあじっくり見てみましょう。

It ( ) for three days now.

この2つがやたらに目立つヒントになっていますね。

「for + 期間」を表す表現は「~の間」で通常「完了形」とともに使います。またこの文nowがありますからね、「現在進行形」であることもしっかり強調されています。

つまり「現在完了進行形=have been Ving」の形がベストの答えではないでしょうか。

そう思いながら選択肢を見るとやっぱりあるんですよね。①が正解になります。

訳「我々は全員雪にうんざりしている。3日間降りっぱなしだ」



(42) Hey, your new hairstyle ( ) very good.

① looks
② is looking
③ looks at
④ looks like


lookって英文でよく見る割には、その語法をすべて押さえている方は意外に少ないように思えます。ここでまとめちゃいましょう!


【これがlookだ】

① 動作動詞のlook

● 意味「見る」
● 自動詞 
● 進行形にすることが可能

② 状態動詞のlook

● 意味「~のように見える(~のようだ)」
● 自動詞
● 進行形にできない
● look 形容詞 / look like 名詞

lookには「動作動詞」「状態動詞」、2種類あります。特に進行形にできるかできないかは重要なポイントになりますね。

... ( ) very good.

この文は(      )の後ろに形容詞のgoodが続いています。

したがってこのlook「状態動詞」で使われていると推測できますね。

したがって②③は×。前置詞の後ろは「名詞」が来ます。

そしてこの知識は同時にlook likelikeにも言えます。

このlike「前置詞」ですのでgoodなどの形容詞は後ろに置けないのでした。

したがって答えは①が正解。

訳「お、君の新しいヘアスタイルとてもいいねえ」


(43) Just be quiet and listen to me, ( )?

① are you
② do you
③ shall we
④ will you


不可疑問文ですね。

付加疑問文の基本は肯定文は否定文の不可疑問文を、否定文の場合は肯定文の不可疑問文という風に作ることです。

例 He is a teacher,isn't he?

ところが、中には暗記が必要な付加疑問文もあります。次の2点。

命令文, will(won't) you?

Let's~,shell we?


今回はJust be quiet and listen to me命令文ですので、後ろの付加疑問文の形は固定になります。④が正解
訳「静かにして、私の言うことを聞いてくださいね」


(44) The girl was ( ) all her classmates.

① laughed by
② laughed at
③ laughed at by
④ laughed


この問題は「あること」に気づくことが重要です。

それは、( )の前にbe動詞があるので、選択肢のどれを入れても「受動態」になるということ。

受動態の文を見たら能動態に戻せ

は重要なセオリーですね。

ところでlaugh「能動態」で使われるときどのような形をしているかご存知でしょうか。

A laugh at B

そう、laughは自動詞なので後ろに名詞を続ける際には前置詞のatが必要なのです。

これを受動態にすると、

B is laughed at by A

となります。青い部分に違和感がありますが「動詞+前置詞」を受動態にするとこういうことはよく起こるんです。

したがって答えは③ですね!できましたか?

訳「その少女はクラスメートに笑われた」


(45) The fruit used ( ) only in summer, but it is eaten all the year around now.

① to eat
② to be eaten
③ to be eating
④ to have eaten


この文は選択肢を見ると全部toから始まっていますね。つまりどれを入れてもused toという形になると。

used to V「かつてVしたものだった」過去の回想表現で使われます。

The fruit used (to )...

この文の主語はThe fruit。つまり「その果物【は】」ですね。そしてto以下はeat「食べる」です。

果物は「食べ」ませんよね。「食べられる」ことはあっても。

そう、これto以下が「受動態」にならないと「食べ【られる】」にはなりませんよね。

つまりto be + 過去分詞になってないといけないということです。

それを満たしているのは②しかありません。

訳「その果物はかつて夏にだけ食べられたものだったが、今や一年中食べられる」

解答(41)①(42)①(43)④(44)③(45)②

まとめ

f:id:makocho0828:20161227004751j:plain

こうしてみると英文法問題も知識が半分、後の半分は「観察力」だということがよく分かりますよね。

ではまた。

第一回ランダム英文法問題はこちらになります
www.makocho0828.net

合わせてこんな記事を読んで見よう!
www.makocho0828.net
www.makocho0828.net
www.makocho0828.net
www.makocho0828.net
www.makocho0828.net
www.makocho0828.net
www.makocho0828.net
www.makocho0828.net
www.makocho0828.net
www.makocho0828.net
www.makocho0828.net
www.makocho0828.net
www.makocho0828.net
www.makocho0828.net
www.makocho0828.net
www.makocho0828.net
www.makocho0828.net
www.makocho0828.net