まこちょ英語ブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まこちょ英語ブログ

英語についてつらつらと学習するサイト

MENU

不定詞の形容詞用法の考え方をマスターしよう!

【読解】英文法

スポンサーリンク

f:id:makocho0828:20161018174139j:plain
2017 1/11 更新


● みなさんこんにちは、まこちょです。

前回は「不定詞」の3用法について解説しました。不定詞って苦手な方が多いのですが、非常に重要な箇所ですので分からないままでいることはまずいっす

ところが実は、塾などで指導をしていると、圧倒的に質問が多い箇所に「不定詞の形容詞用法」があるんだよね。

前回の【ルール32】で、形容詞用法の特徴についてサラっと説明しましたが、今回はこの「不定詞の形容詞用法」についてさらに掘り下げて考えてみようかなと。

不定詞の形容詞用法は【直前の名詞】にかかることは前回学習しました。


不定詞の3つの用法なんてやったっけ?と思った方、この記事で紹介しています
www.makocho0828.net


不定詞の形容詞用法は3パターンあるぞ


ところで「名詞へのかかりかた」には3つのパターンがあることには注意しましょう。


今日はいきなり[練習問題]を通じてこの3つのパターンを理解します。

[練習問題]
次の各文を和訳しなさい。
(1) He was the first man to realize the fact.
(2) We couldn’t find any house to buy.
(3) He has no house to live in.
(4) Tell me the way to solve the question.



[解説]

(1) 〜 (4)はすべて前の名詞にかかっている形容詞用法。しかし使い方が異なります。


○【ルール㉞】: 名詞 + [to V] の関係は3パターン
① 名詞とVの間に >主語 → 動詞 の関係 
② 名詞とVの間に 目的語(O)→ V の関係
③ 名詞とVの間に =「同格」の関係



(1) He was the first man to realize the fact.

かかる名詞とto Vが主語 → 動詞の関係になっています。


the 〜 man(S) to realize(V) the fact.


「人【が】事実を悟る」
訳:「彼はその事実に気付いた最初の人物だった。」




(2) We couldn’t find any house to buy.


(1)と違ってS → V の関係ではありません。


any house to buy

× S → V「家【が】買う」? これはおかしい! 

buy は他動詞だが後ろに目的語(O) = 名詞がありません。any houseがbuyの目的語なのです。

つまりtoVとかかる名詞の間にV →Oの関係があるということになります。


any house to buy = 他動詞 → Oない

⇒ buy(V) any house(O) の関係があり
訳: 「私たちは買う家を1つも見つけられなかった。」



(3) He has no house to live in.

これも、かかる名詞とto Vの間にS → V の関係がないのは明らかです。
    

no house to live in

×S → V で「家【が】住まない」← これはおかしい!

no house がliveの目的語Oなのですが、liveは自動詞であるため、後ろに直接名詞がおけません

したがってinをつけてno houseが戻れる場所を確保しているのです。(前置詞の後ろには名詞が必要)

no house to live in Oない → no houseがO

訳: 「彼には住む家がない」



(4) Tell me the way to solve the question.


かかる名詞とto Vの間に上記(1),(2)の関係がない場合、かかる名詞とtoV の間に「同格」(「Vという〜」)の関係があります。


the way =「方法」 [to solve the question] = これが「方法」の内容

「その問題を解決する【という】方法」


※このパターンのtoVは、もともと動詞だった語が「名詞」化して出来上がったケースが多いことに注意しましょう。

tend to V (Vする傾向がある)→ tendency to V (Vする傾向)
be able to V (Vできる)    → ability to V (Vする能力)
fail to V (Vしない)  → failure to V (Vしないこと)

本日のまとめ


さて、今回はいかがだったでしょうか? 不定詞の形容詞用法は難しいですがポイントは、3つの使い方に気を付けることです。

こういった使い方は「解釈」にかかわる重要な問題になりますのでごまかさず丁寧に学習しましょう!

今回は以上です。

ではまた。 


こんな記事も読まれています!
www.makocho0828.net
www.makocho0828.net
www.makocho0828.net
www.makocho0828.net
www.makocho0828.net
www.makocho0828.net

英文解釈に挑戦
www.makocho0828.net
www.makocho0828.net
www.makocho0828.net
www.makocho0828.net
www.makocho0828.net
www.makocho0828.net