まこちょ英語ブログ

英語についてつらつらと学習するサイト

MENU

think of とthink aboutの違いとは?使い分けを間違えるとセクハラってホント??

スポンサーリンク

f:id:makocho0828:20170703010017j:plain


この記事を読むと
think ofとthink aboutのニュアンスの違いが分かります。



● こんにちは、まこちょです。



いきなりですが、thinkという単語についての質問が多いこと多いこと。



この単語、実は相当やっかいで、特に受験生にとっては簡単に「思う・考える」と、意味だけで事がすむような単語ではなかったりします。



以前当ブログでも、この「think問題(?)」につきましては記事にさせていただきました。


参考までに
www.makocho0828.net
www.makocho0828.net



いや、決して私はthinkを愛しているわけではないのですが、つまり要所要所でいつもこの単語は生徒の話題のタネになっているということなんですね。




そしてさすがに「thinkはもうネタがないだろう」、とタカをくくっていましたら来ましたね、ある生徒からこんな質問が。

think ofとthink aboutの違いはすごい


「think of と think aboutの違いってなんですか?」



「へ?」と「ドクタース○ンプ」の則巻千○衛 (のりまきせん○え)ばりに驚いたのでした(懐かしいなぁ...)


参考までにこの人です
f:id:makocho0828:20170702233810j:plain
私が愛してやまないキャラクターの一人です。




いや、確かにthinkは通常自動詞で、think ofthink aboutの形を取るのは知っていますが、この2つの違いですか?はぁ...



最初はですね、「この2つに違いなんてほとんどねーんじゃねーの?」って半ば「ちっ、メンドクセー」と思いつつ(失礼)調べてたわけですよ。



そしたらこの2つ...ヤバいじゃないの(笑)



そういうわけで今回はthink ofthink aboutの違いについてです。なんかこの2つ使い分けを間違えると訴訟につながるかも、てなくらい違いがありますので、ぜひ私も含めてみなさんと学習したいと思います。

think of 人=「人【の内面】について考える」

f:id:makocho0828:20170703010113j:plain



think ofthink aboutには違いがあります。しかも結構はっきりした違いが。



例えば、「私はあなたを思っていました」を英作文してみましょうか。もし次のように表現したらどのようなニュアンスになるでしょう?



I was thinking of you.



うん、全然普通の表現に見えますよね。



ところがこれ、結構とんでもない表現です



think ofと前置詞のofを使った場合、think of A「Aの内面(カラダ・内面)を思う」というニュアンスになってしまいます。つまりAに【直接的(ダイレクト)】に働きかける時に使うのです。



したがってこれ、一歩間違えると「セクハラ」になりえるということ。



そう思いながら、先ほどの例文を見てください。



I was thinking of you.
「私はあなたの(内面・カラダ)について思っているんだ」




うーーーーん...変態と言ってよいでしょう。



失礼ながらこんなこと言えるのって...「恋人」くらいなものじゃないでしょうか?または「病気、ケガなど落ち込んでいる家族や友達」にも使えそうですね。つまりこの表現は、本当にAのことしか考えていないんです。これは場合によっては「キモイ」かもしれません。



I thought of you last night.



この表現をあなたが取引先などの方に言われたらどうですか?相当「キモイ」はずです。


それに対してじゃあthink aboutはどうなんだ?とちょっと興味がわいてきますよね。

think about A は「Aの周辺を思う」

先ほどの例文をちょっと変えて表現してみましょう。



I was thinking about you.




about「周辺」というニュアンス。したがってこの文は「私はあなたの周りの環境(状況)について思っているんだ」というニュアンスになります。



つまりthink about Aはofと違ってAとの距離が若干ありますよね。



I’m thinking of the problem.
「私はその問題について考えています



その問題のみを考えています。ダイレクトですね。




I’m thinking about the problem.
私はその問題について考えています。



その問題が他に影響をもたらす可能性も含めて考えています。言われてないことまで考えているんですね。


What do you think of her?
「彼女のことどう思う?」


外見と内面を聞いているんです。



What do you think about her?
「彼女のことどう思う?」



少し距離間のある雰囲気の話し方です。

まとめ

f:id:makocho0828:20170703005539j:plain


さて今回はいかがだったでしょうか。このようにofとaboutの違いだけでニュアンスの違いは非常に大きいものになりますので、日常かか注意して使うようにしましょう!



ではまた