まこちょ英語ブログ

英語についてつらつらと学習するサイト

MENU

believeとbelieve inの違いとは? 知っているとカッコいい英語の小ネタ教えます!

スポンサーリンク

f:id:makocho0828:20170721145958j:plain


この記事を読むと
believeとbelieve inの違いが分かります


● こんにちは、まこちょです。




英語を学習していると高頻度で登場するbelieve。まぁ一日に1回(?)は見ますよね。



この単語なのですが、実は生徒の質問が多い単語なんですよ。よくある質問が今回のテーマにもなっているコレ。



「believeとbelieve in の違いってなんですか?」




というもの。確かにこの質問は多いなぁ。



例① I believe you.


例② I believe in you.



とこの2つの例文はどちらも良く見かけるのですが、いったい何が変わるというのでしょう?今回はあまりにもこの質問が多いのでこの記事で解説いたします。



ぜひ違いを理解してもらって、友達にサラっと答えられるクールなbelieveマスター(?)になってしまいましょう!

believeのみの場合「【表面的なもの】を信じる」

f:id:makocho0828:20170721150241j:plain


believeinがつかない場合 believe Aという形になるのですが、そのときのニュアンスはこうなります。



believe A
Aの【表面的なもの・短期間に起こったこと】を信じる


先ほどの例①ですが、この場合



I believe you.
「私はあなたを信じる」



という意味なのですが、正確に言うと



「私はあなた【が最近やったこと・言ったこと】を信じる」



というニュアンスになるんです。あなたの【内面的なもの・思想・能力・存在】などは考慮しませんが、とにかくあなたが今したことは信じますという、つまり最近に起こったこと、表面的なことということになるんですね。



ところがこれがbelieve in Aの形になると意味合いが全く変わります。

believe in ~:「~の【存在・思想・運命・信頼関係】を信じる」

そもそも前置詞のinというのは、in A で、Aの【内側、内部】を連想させるもので、believe in 人は、単に「人の言葉を信じる」、という表面的なことではなく、その人の内側にある【人格そのもの】やその人の【これまでの行い全般】を信頼しているという意味になるんです。



したがって先ほどの例②だと、



I believe in you.



「私はあなたの【人格・これまでの行為全般】を信頼している」



という意味になるのでした!全然違いますね。


believe in A
Aの【人格・これまでの行い全般】を信頼する

神様を信じるは?

f:id:makocho0828:20170721150510j:plain



最後にいろいろパターンを見てみましょう。


① 【理論】を信じる




理論(theory)というのは今だけ合っていればいいという類のものではないことは分かりますよね?理論とは「過去・現在・未来」に渡って通じることなのです。つまり「理論を信じる」とは「理論【全般】を信頼する」と同義です。したがって、



I believe in the theory.




とつけるのが良いとわかるかと。



② 【神】を信じる



これはどっちを使うと良いのでしょう。つまり書き方は2種類です。



① I believe God.



② I believe in God.



どちらも書けますが、ニュアンスは大幅に異なります。①は「神【が言ったことを】信じる」、②は「神【の存在そのもの】を信じる」です。

まとめ

f:id:makocho0828:20170721150109j:plain


さて今回はいかがだったでしょうか。最後に「私は自分自身を信じる」はどう表現しますか?もちろんこれですよね。




I believe in myself.




この時期、受験生は大変ですが、「自分自身【そのもの】を信頼」できるのは自分しかいません。ぜひ頑張って乗り切ってきださいね!



ではまた