まこちょ英語ブログ

英語についてつらつらと学習するサイト

MENU

tell 語法は大丈夫?「言う」の英語表現に注意しよう!【英文解釈】

スポンサーリンク

f:id:makocho0828:20170904140958j:plain


この記事を読むと
tellの語法から文型が分かります。


● こんにちは、まこちょです。



みなさんはtellの語法ってしっかりと押さえていますか?




今回の英文はそれによって解釈が変わってしまう内容の英文解釈をしてみましょう。




tell、say、talk、speakなどは動詞の語法としてよく出題される非常に重要な箇所。まさに受験業界の「お約束問題」として君臨していますので、この使い分けを知らないとモグリです(ちょっと大げさですが)。





ぜひマスターして解釈に役立てちゃいましょう!




今回の例文はそのほかに「省略」についても学習できるようになっています。

本日のお題


【問】

① One ant can always tell, by some means which we do not yet quite understand, whether another one belongs to its own nest or not. ② If it does not there is generally a fight between them, unless one of the two runs away.






さてどうでしょうか?①の文はtellの使い方が分からないと苦戦するかもしれませんよ!





【解説】


[①の文]
One ant can always tell, by some means which we do not yet quite understand, whether another one belongs to its own nest or not.

挿入箇所は「いったん外す」


● One ant can always tell,...⇒ 主語(S)動詞(V)は大丈夫でしょう。問題はtellの語法。tellは後ろに来る言葉で意味が変わるんです。したがってtellの後ろを見ていきましょう。っと思ったら「,~,」の挿入です。



One ant can always tell, by some means which we do not yet quite understand,...



「挿入箇所はいったん外す」、このセオリーは英文解釈上非常に重要なんです。



英文に「挿入」が入るとやたらに英文が難しく感じるじゃないですか?でもあわててはいけません。「,~,」の箇所を外してみるとあら不思議!全体の文の骨格が見えてくるんです。

「挿入」のさばき方はこの記事がおすすめ
www.makocho0828.net




One ant can always tell,~,whether another one belongs to its own nest or not.




そうするとtellの後ろにwhether節がくっついていることが分かりました。つまりtell whether S+V~ですね。




ところでwhether節2つの訳し方があることは押さえていますか?



知らん!という人、この記事を読んで見よう!
www.makocho0828.net
www.makocho0828.net




tell他動詞なのでwhether節に「名詞」になってもらわないと困りますね。




名詞節whether「~かどうか」と訳すと決まっているのだった。
ここまでの訳は

訳「アリは別のアリが自分の巣のアリかどうかいつもtellすることができる」



tellは後ろに「人」目的語が来た場合は「言う」という訳でokですが、疑問詞・またはif/whether節が来た場合は「わかる」と訳す



こういうのを「語法」っていいます。せっかくですから「言う」表現の語法を押さえてみてください
www.makocho0828.net

訳「アリは別のアリが自分の巣のアリかどうかいつもわかることができる」



後は挿入箇所を処理していきましょう。

not~quiteは「部分否定」


... ,by some means which we do not yet quite understand,...



meansに関係代名詞節が掛かっていますね。means「手段」です。


not~quite「部分否定」「完全には~できない・完全に~できるとは限らない」と表現します。notは「否定」のなかでもかなり弱く、後ろに強い意味の副詞がくると「完全に」否定しきれないのです。



例 He does not always study English.
「彼はいつも英語を勉強するというわけではない」


訳「我々にはまだ完全には解明できていないやり方で」


①訳「アリは、我々にはまだ完全には解明できていないやり方で、別のアリが自分の巣のアリかどうかいつもわかることができる」


[②の文]
If it does not there is generally a fight between them, unless one of the two runs away.

省略を見切ろう


● If it does not there is generally a fight between them... ⇒ まず、この文ですが、If it does notとthere is~の文はつながっていないことは分かると思います。つまり前半の文は



If it does not




ということになりますが、この文がnot以下が省略されていますね。



「省略」は前の文章に出てきているから省略されています。まちがっても「気分」によっては省略されません。



ここではitanother oneを指していますので、




If it does not belong to its nest




と省略されているんですね。


訳 「もし別のアリが自分の巣のアリでなければ」




... there is generally a fight between them




between 「2つの間で」で使うので、ここではアリとアリであるのはバレバレですね。



訳「両者の間で戦いがあるのが一般的だ」




...,unless one of the two runs away




unlessif ~notと同じです。副詞節しか作りません。run away「逃げ出す」


訳「2匹のうちのどちらかが逃げ出さない限り」


②訳「もし自分の巣のアリでないと、両者のうちのどちらかが逃げ出さない限り、その二匹は戦うのである」


よし、決まった今回の訳はこれですね!


全体訳「アリは、我々にはまだ完全には解明できていないやり方で、別のアリが自分の巣のアリかどうかいつもわかることができる。もし自分の巣のアリでないと、両者のうちのどちらかが逃げ出さない限り、その二匹は戦うのである」

英語真っすぐリーディング講座

まとめ

f:id:makocho0828:20170903193227j:plain



さて今回はいかがだったでしょうか?今回のポイントは

① tellの語法
② 挿入のさばき方
③ whether節の種類の特定
④ 省略の攻略


になります。意味は素直ですがなかなかポイントがありましたね。




ではまた


何が何でも読んでおきたい
www.makocho0828.net
www.makocho0828.net