まこちょの具体的なプロフィールはこちら(テストには出ません)
【朝イチにお届け】実践英文法問題を毎日解こう!
早速今日からスタートするボタン

無料メルマガ「まこちょの基礎英文和訳演習講座」はいったいどのような内容なのか?

まこちょのメルマガ

この記事は

『まこちょの基礎英文和訳演習講座』という無料メルマガはいったいどういうことをやるのですか?具体的な内容を教えていただけたらありがたいのですが…」

と疑問に思っている英語学習者に向けて記事を書いています。

 

●こんにちは、まこちょです。

 

2020年4月より「まこちょ英語ブログ」初の無料メルマガとして「大人のやり直し英文法講座」をスタートさせました。

 

すでにある程度回数を重ねていますが(4/15日時点で第3回目)、意外としっかりと最後までお読みになってくださる熱心な読者が多くて非常にありがたく!思います。ありがとうございます。

 

英文法を一から体系的に説明しておりますので、もしよかったら以下の記事をお読みになってメルマガ登録をしてみてください。英文法の1つ1つが最終的に一本の線になってつながっていることが理解できるかと。

 

興味のある方はこちらの記事で登録してください。本当に英文法の基礎から説明していますので、まさに「やり直し英語」です(笑)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

まこちょの「大人のやり直し英文法」の無料メルマガ講座がスタートします!
...

 

さて今回はかねてから私がやりたかった無料メルマガ講座第2弾!のご紹介になります。

 

▶「まこちょの基礎英文和訳演習講座」はいったいどのような内容なのかが分かる

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

無料メルマガ「まこちょの基礎和訳演習講座」の進め方

このメルマガ講座は完全なる「演習講座」になります。ということはもちろん、読者参加型を前提にしたメルマガ構成にします。

 

と、こんなことを書くとやたらに敷居が高いメルマガ講座になりそうですが、決してそんなことはありません。「基礎」を唄っていますので、まずはテーマに沿って私の解説をしっかり入れていきます。

 

この和訳講座の根本テーマに「英文法を100%使いこなす」というものがあるんです。

 

例えば「大人のやり直し英文法」では、英文法の原理原則をしっかりと基礎から学習してもらうことをテーマにしています。したがってまずは英文法の基礎をしっかり理解してもらおう、との意図が含まれているんですね。

 

「やり直し英文法」の方では火曜日に「解説編」、木曜日に「補習」または「問題演習」と分けています。まだまだスタートしたばかりですから「木曜日」のほうは「補習」がメインで「問題演習」一色にはなっていません。まぁそのうち木曜日はガチ「問題演習」になるでしょう。

 

つまり「大人のやり直し英文法講座」はどちらかというと解説メインの講座ということになります。

 

ところが今回の「和訳演習講座」は違います。曜日はまだ未定ですが一方は「解説」、そしてもう一方は「演習問題」をしっかり出題します。この「演習問題」は、毎回抽選で読者の和訳を【公開添削】しようと考えています。

 

 

つまり「和訳演習講座」は後半の「演習」がメインであり、会得した英文法の知識を「いかに使うか」に焦点を絞った講座と言えるでしょう。

 

 

とすると、もし演習問題で読者がまったく添削参加をしてくれなかったらどうするんだ?とか思うじゃないですか。心配ご無用、「もしも」のときを考えて私の塾の生徒を何人か潜らせているという用意周到ぶりです(笑)

 

したがってこの「基礎和訳演習講座」は明らかにワンランク上がった講座であり、腕に覚えのある英語学習者にとっては非常に魅力的な講座になるはずです。

 

ただですね、あくまでも【基礎】を唄っていますから、もちろん英文法の後フォロー的なものは最大限に考慮します。当然ながらメルマガ記事の英文法該当ポイントには私のブログでさらに詳しく学習できるように細かいリンクをつける予定です。

 

ここまでで当メルマガ講座の性格の違いをまとめてみましたので確認してみてください。

 

【まこちょの大人のやり直し英文法講座】

  • ① 英文法の基礎を原理原則から説明
  • ② まずは英語の楽しさを再確認してもらう講座
  • ③ (火) ⇒ 英文法解説 / (木) ⇒ 補習・問題演習
  • ④「編集後記」と称して毎回変なエッセイが入っている(笑)
  • 無料レポート「英文法を学習する際のマインドセットと5文型」プレゼント中!

⇒ メルマガを登録したい方は以下のボタンをクリックしてください

「まこちょの大人のやり直し英文法」メルマガ登録はこちら

 

【まこちょの基礎英文和訳演習講座】

  • ① 英文法をいかに使うかに焦点を絞った講座
  • ② 演習中心 ⇒ 公開添削によって間違えるポイントを共有
  • ③ 英文法の知識確認をリンク等でフォロー
  • ④ ていうか編集後記のネタって毎回出すのしんどいよね
  • 無料レポート「英文の主語(S)と動詞(V)を最速で見つける方法」プレゼント中

⇒ メルマガを登録したい方は以下のボタンをクリックしてください

まこちょの基礎英文和訳演習講座」メルマガ登録はこちら

 

スポンサーリンク

基礎英文和訳演習講座のメルマガサンプル

ちょっとここで「基礎英文和訳演習講座」がどのように展開していくか、ダイジェストでご紹介いたします。以下に挙げるのはあくまでもサンプルですのでご了承ください。

 

例えばテーマが「名詞構文」だとしたら、まずオープニングで以下のような短文を引用します。

 

He was disappointed at his daughter’s refusal of such a good proposal.

 

この短文をうまく訳出するための知識を私がさらに容易な短文を使って解説します。ちなみにこの英文はA’s B とB of Cという日本人が極めて訳すの苦手な名詞構文の混合型を、例文を交えて私が訳し方のコツを徹底解説します。

 

ちなみにこのA’s B of Cのofは「目的格」のofで「~を」と訳すとうまくいくわけですね。

 

A’s B of C ⇒「AがC【を】Bすること」

 

his daughter’s refusal of such a good proposal

彼の娘がそのような良い縁談断ったこと」

 

実際にはこの訳出にいたるまでのプロセスを私がこれでもか、と言わんばかりに解説するわけですね(笑)

 

ここまでで曜日前半の解説は終わります。最後にみなさんと知識を共有するための課題を出します。今回の例でいうと以下のような英文ですかね。

 

【課題英文】
Children acquire language and social skills together. Their sensitivity to the social uses of language is already apparent in their early learning of different ways of speaking.

 

このような英文に読者の方は果敢に挑戦していただいて、課題を提出してもらえるとありがたいですね。

 

抽選で何人かの和訳例を私が公開添削していく、という流れになるわけです。

 

スポンサーリンク

まこちょの基礎英文和訳演習講座についてのまとめ

 

私がテーマに選ぶ和訳課題は私の長年による大学入試・大学院入試指導で、生徒たちが間違える箇所・苦手な箇所を厳選して出題します。当メルマガ講座の内容を完全にマスターしたら入試にしっかりと立ち向かえるだけの力がつく講座にします。

 

ですから読者のみなさんも、臆せず「まこちょ、なんぼのもんじゃ!」という気概で立ち向かってきてほしいです。大丈夫です。私がやられたときは編集後記で「ぼやく」だけですから(笑)

 

ぜひ元気にご参加ください。みなさんの生きのいい和訳文をお待ちしています!

●【まこちょのお知らせ】

まこちょの「倒置」の厳選実践問題集が出来ました!

選りすぐりの「倒置」和訳問題をまこちょのメソッドを使って実践演習ができます。ぜひお試しを!

↓↓↓↓↓

「倒置」の実践和訳問題集はこちら

 

この続きはcodocで購読
まこちょの最新情報を深くお届け!
友だち追加
ぜひポチっとしてね!

もう英文法に踊らされるのはやめませんか?暗記一辺倒の英語学習から脱却して英文法を一生ものの武器に変える!そのためのお手伝いをメルマガ講座で行います。
まこちょの5分で解決!大人のやり直し英文法講座【英語で踊れ】

今、メルマガ登録につき無料レポートをプレゼント!

無料レポートタイトル
「なぜ英文法学習が必要なのか?英文法を再びやり直すとき、あなたが必ず知っていなければならないマインド」

まこちょのメルマガ
スポンサーリンク
まこちょをフォローする



まこちょ英語ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました