まこちょの具体的なプロフィールはこちら(テストには出ません)
秋の実践力養成講座!英文法・語法問題ゼミはこちら
朝イチの「勝負」に参加するボタン

when節と完了形はなぜ一緒に使えないのか?よくある誤解を徹底解消します!

時制

この記事は

 

「なぜ疑問詞whenと現在完了形は一緒に使えないのでしょうか?

 

と疑問に思っている英語学習者に向けて記事を書いています。

 

●みなさんこんにちは、まこちょです。

 

英文の疑問詞にwhen「いつ~?」がありますが、この疑問詞、実は奇妙なルールがあったりします。それは

 

疑問詞whenは完了形と一緒に使えない

 

というもの。例えば

 

× When have you come to the party?

「いつパーティに来たのですか?」

 

という英文なのですが、疑問文の箇所に「現在完了形」が使われています。

 

もちろんこの英文は×で、普通は現在完了形の代わりに「過去形」を使って表現するんですね。

 

When did you come to the party?

 

この点は大学入試等でもよく取り上げられるポイントなのですが、やはりというべきか、生徒からの質問も非常に多い箇所なんですよね。

 

ところで、なぜwhenは完了形と一緒に使ってはダメなのでしょうか?

 

そこで今回は単純に暗記ではなく「理詰め」でこのwhenと完了形を使えない理由をみなさんにレクチャーします。

以下の記事を読んでみてください。すると次の点であなたの英語力が向上することは間違いありません。

 

▶ 疑問詞whenと完了形を一緒に使えない理由が完全に分かる
▶ when節にまつわる「誤解ポイント」が分かる

 

ぜひマスターしていただいて今後の英語学習にお役立てください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

疑問詞whenと完了形が一緒に使えない理由

まず疑問詞whenを文中で使うとどのようなことが起こるのかをしっかり理解しておきましょう。これによってwhenが完了形と一緒に使えない理由がより鮮明になります。

When~?の「答え」はどんなタイプ?

みなさんは普段何気にWhen~?の疑問文を使っていると思うんですが、もちろん疑問文である以上「答え」を求めていますよね?例えば「いつその仕事を終えたの?」という疑問文ですが、

 

例①

When did you finish the work?

 

と表現すると思うんですよ。

 

ところがこの英文、以下のように表現してはダメなのでしょうか?

 

例②

When have you finished the work?

 

そう、現在完了形を使って表現するというものです。なんか一見よさそうに見えますよね。

ところがです、この疑問詞whenと現在完了形have +過去分詞を一緒に使っている表現はダメなんですね。つまり例②は正しくない、ということになります。

 

ところで、この例②ですが、なぜ「正しくない」のかお分かりでしょうか?ここはちょっと考えていただきたいところです。

 

みなさんは疑問詞のwhen~?を使ったときって、どのような答えを期待しますか?例えば先ほどの疑問文ですが「いつその仕事を終えたの?」に対してあなたが言うであろう答えは?

 

「いつその仕事を終えたの?」

「昨日終わったよ」「3日前」「ついさっき」「今日の朝です」

 

などなど…まぁいろいろな答え方がありますが、おおむね上記のような答えを返すのではないかと思うんですよ。

 

ところでこの答えにはすべて「共通点」があることは気づいていらっしゃるでしょうか?それはWhenで聞いた答えはすべて「一点」を指す答えになるということ。

 

When~?の答えの特徴

⇒ 必ず「一点」を指す答えになる
 
 
この一点というのは数学の垂直線上に一点でさせる場合を想像してみてください。ほんとかぁ~?と思ってしまった方、では以下の質問はどうでしょうか?
 
質問「お前さ、いつ〇〇ちゃんとデートしたの?」
 
これに対しての答えはどうでしょう?まさか「うん、2週間だね」と答える方ってあまりいないですよね。思わず質問した相手から「はぁ!?」と言われてしまい、話がかみ合わないのでどこかに行ってしまいそうです(笑)
 
 
…何が言いたいかお分かりでしょうか?
 

現在完了形は過去から現在までつながっている表現

when~?で聞いた答えは必ず「一点」を指すものになるのですが、「現在完了形」というのは、過去から現在の間を表す表現です。
 
 
現在完了形

過去から現在までを表す用法
 
 
例えば現在完了形の「継続用法」というのは過去のある時から現在まで「ずっと~している」】という用法です。
 
 
have studied here since 7:00.
 
「私は7時から【今まで】ここでずっと勉強している」
 
 
つまり完了形を使うということは【過去から現在までの期間を表す】ということですから意味はそれなりに「幅」のある表現になるんですね。
 
 
※この現在完了形の表現はよく過去形との違いなどで質問を受けます。ぜひ現在完了形の用法をマスターしてください。
 
 
 
 
 
少なくとも垂直線上に一点で指すことが出来る用法ではない、ということです。つまり…?
 
 
そう、疑問詞のWhen~?の「一点」の答えを求める性格と、現在完了形の期間を表す性格が喧嘩してしまうんですね!つまり相性が最悪なんです
 
 
疑問詞when~?と完了形を一緒に使えない理由

性格がまったく異なるために相性が最悪だから
 
 

When~?内では現在完了形の代わりに過去形を使う

このように疑問詞when~?と現在完了形の相性は「最悪」ですから、英文法のルールとしてしっかりと救済処置がとられています。それは

 

When~?の疑問文では
⇒ 現在完了形の代わりに「過去形」を使う
 
というもの。
 
 
例「いつテニスをしましたか?」
 
× When have you played tennis?
 
 
◎ When did you play tennis?
 
 
例「いつ京都を訪れたのですか?」
 
× When have you visited Kyoto?
 
 
◎ When did you visit Kyoto?
 
 
なるほど、「過去形」は現在を含まない一点を表す用法だから、疑問詞When~?と相性抜群!というわけですね。
 
現在形・過去形・未来形の基礎を学びたい方は以下の記事がおススメです。
 
 
スポンサーリンク

when節と完了形にまつわる誤解とは

 
今回は疑問詞のwhenと現在完了形は非常に相性が悪いので一緒に使わない、というお話をさせていただいたわけですが、ここでよく英語学習者が陥りやすい誤解について触れておきます。
 
 
今回のこのようなお話は、もちろん「時制」のジャンルでは非常に重要な学習ポイントなので、その結果「when節と完了形はダメ!絶対」と何度も言われるわけです。
 
 
そうするといつしか英語学習者は勝手に脳内変換してしまい、いつしか「when節だったら【何でも】完了形と一緒に使えない」と解釈してしまうんですね。
 
 
よく見てください。誰がwhen節は何でも、なんて表現をしているのでしょうか。
 
 
when節が現在完了形と一緒に使えないのは、あくまでwhen~?が「いつ~?」の意味で使われるとき、つまりWhen~?で始まる疑問文か、「間接疑問文」で使われた場合(この場合when節は名詞節)に限ります。
 
 
例 間接疑問文
 
◎ I don’t know when she came.
 
× I don’t know when she has come.
 
「彼女がいつ来たか、私は知らない」
 
 
間接疑問文って何ですか?と思ってしまった方は以下の記事を軽く眺めてみましょう。
 
 
 
 
ところがwhenには「~する時」と表現する用法の「副詞節」があるのですが、この副詞節には現在完了形は普通に使うことができるのです。
 
 
例「あなたがその本を読み終わったら、私に貸してくれませんか?」
 
Will you lend me the book when you have finished reading it?
 
 
 
正直言って、この点は結構誤解されやすいので、しっかりと理解しておきましょう。もちろんそのためにはwhen節が「名詞節」なのか「副詞節」なのかをしっかり判断できることが大前提になります。
 
 
 
 
when節内に現在完了形を使えない時

①疑問文かwhen節が「名詞節(間接疑問文)」のとき
副詞節のwhen節はしっかり現在完了形が使えることに注意!
 
 
スポンサーリンク

疑問詞のwhenと完了形についてのまとめ

 
さて今回は疑問詞のwhen~?と完了形はなぜ一緒に使えないのかを徹底解説しましたがいかがでしたでしょうか?
 
 
こういったポイントはごり押し暗記もアリかとは思いますが、ある程度理詰めで押さえておくと忘れにくくなりますので、ぜひ今回の内容をしっかり押さえていただければと思います。
 
 
またwhen節は種類によっては現在完了形を使うことが出来るんだ!という点も重要。勘違いしがちなのでぜひ使い分けてくださいね!
 
 
また会いましょう。
 
この続きはcodocで購読
まこちょの最新情報を深くお届け!
友だち追加
ぜひポチっとしてね!

もう英文法に踊らされるのはやめませんか?暗記一辺倒の英語学習から脱却して英文法を一生ものの武器に変える!そのためのお手伝いをメルマガ講座で行います。
まこちょの5分で解決!大人のやり直し英文法講座【英語で踊れ】

今、メルマガ登録につき無料レポートをプレゼント!

無料レポートタイトル
「なぜ英文法学習が必要なのか?英文法を再びやり直すとき、あなたが必ず知っていなければならないマインド」

時制
スポンサーリンク
まこちょをフォローする



まこちょ英語ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました