まこちょ英語ブログ

英語についてつらつらと学習するサイト

MENU

関係代名詞の制限用法(限定用法)と非制限用法(継続用法)の違いとは?

f:id:makocho0828:20171011181517j:plain


この記事を読むと
関係代名詞の制限用法と非制限用法の違いが分かります。



● こんにちは、まこちょです。




関係代名詞を使った文章を見てみると、関係代名詞の前に「,(カンマ)」がついている時がありますよね。この前、失礼ながら思わず吹き出してしまった質問を生徒から受けました。それは、




「先生、この文章って、関係代名詞の前にカンマがついているんですが、別にカッコつける必要はないですよね?なんかキザに見えません?」

続きを読む

この接続詞は「~節」?受験で狙われる接続詞の種類を徹底的にまとめてみたよ!

f:id:makocho0828:20171008203233j:plain


この記事を読むと
受験で狙われる接続詞の種類が分かります。



● こんにちは、まこちょです。




いきなり突然ですが、あなたは接続詞を見ただけで「これは名詞節だ!」とか「いやこれは副詞節だ!」と即座に判断することができますか?例えば文中にwhenが出てきたときこのwhenは「~節」を取る可能性があるのか即答できるでしょうか。




もちろん、ある接続詞が「~節」を取ると分かるのは、英文の構造(SVOCM)等をしっかりと理解していれば判断することができるのですが、実は慣れてきたら、ある程度接続詞を見ただけで「~節」を取るのか判断できるようになると非常に楽に英文を読めるようになります。

続きを読む

英語学習は音読なしで成績が上がると思うなよ?その理由と方法はこれだ!

f:id:makocho0828:20171006205908j:plain


この記事を読むと
英語学習で「音読」の重要性が分かります。



● こんにちは、まこちょです。




先日、ある生徒から英語の学習について質問を受けたんですよね。




なんでもその生徒が言うには、

続きを読む

「手段」を表すby、on、with、inの違いとは?前置詞表現を使い分けよう!

f:id:makocho0828:20171005155921j:plain



この記事を読むと
「手段」を表す前置詞の使い分けが分かります。



● こんにちは、まこちょです。




英語には「手段」(~で)を表す表現として前置詞を使うのですが、これが実は使い分けが必要だったりして、英語学習者が苦手に思う箇所らしいのです。



日本語でしたら「~で」「~によって」で済むのですけどね。

続きを読む

見せかけのhave toとはいったい何?関係代名詞節中のhave toは要注意!

f:id:makocho0828:20171003175602j:plain


この記事を読むと
関係代名詞中のhave toは2種類の解釈があることが分かります。


● こんにちは、まこちょです。



英語には時として「見た目」で騙されてしまう英文があります。今回紹介するhave toもその一つ。



have toを見たらみなさんはどう思いますか?おそらく英語学習者ならばhave to = mustを即座に思い浮かべて「~しなければならない」じゃないんですか?と思うはずです。大丈夫です、まったく正常です

続きを読む

during ~ingがダメでwhile~ingがokなのはなぜか?その違いを徹底解明!

f:id:makocho0828:20171001130347j:plain


この記事を読むと
duringの後ろには~ingを置けない理由が分かります。


● こんにちは、まこちょです。



英語にはよく書き換え問題などがありますが、その中にもwhileduringを使った書き換えは超有名問題です。例えば



While I was staying in London, I visited my uncle.

「ロンドンの滞在中、私は叔父の元を訪れた」

続きを読む

reservation、appointment、book、promiseの違いとは?「予約」の使い分けを徹底解説!

f:id:makocho0828:20170927165051j:plain


この記事を読むと
「予約」の英語表現が分かります。


● こんにちは、まこちょです。




私たちは何かと「予約」することが多いですよね?レストランの予約とかホテル、新幹線の予約など...



日本語ですと「予約」の言葉一発で表現できますから非常に楽なんですが、これが英語だと話は別。

続きを読む

one、other、another、the otherの違いとは?絶対に迷わない使い分けのコツはこれだ!

f:id:makocho0828:20170925174851j:plain


この記事を読むと
other、another、the otherの違いが分かります



● こんにちは、まこちょです。




今回は英語学習者にとって、といいますか日本人にとって非常に理解が難しいotheranotherthe otherの違いと使い分けについて一緒に学習しようと思います。



日本語でしたら「他の」「別の」だけで十分な表現も、英語だととその指している対象によって表現を使い分けなければいけません。

続きを読む

付帯状況のwithとはいったい何?これがwith + O + Cを訳すコツだ!

f:id:makocho0828:20170924202338j:plain
【2017 9/24 更新しました】

この記事を読むと
付帯状況のwithの用法が完璧にわかります


● みなさんこんにちは、まこちょです。





英文法の単元の1つに「分詞」という項目があるのですが、その中でも「付帯状況のwith」についての質問はとても多いんです。




そもそも「付帯状況ってなに?」と、その用語を初めて聞いた!という生徒すら結構いるんですよ。日常でこの言葉はあまり使わないと思われますので、まぁ当然と言えば当然かと。

続きを読む

get to Vとcome to Vの違いとは?なぜbecome to Vがないのか徹底解説します!

f:id:makocho0828:20170923154320j:plain


この記事を読むと
become to Vがなぜ「ない」のか分かります。


● こんにちは、まこちょです。



英語の表現の1つに「~するようになる」という表現があります。




表現としては入試頻出でget to V / come to V / learn to V などがあり、結構頻繁に目にする有名な表現と言ってよいでしょう。




ところがこの表現、実は質問が絶えません。特に多いのが次の2点だったりします。

続きを読む

if節が「副詞節」なのにwill(would)が使えるってホントですか!?【やさしく語る英文法】

f:id:makocho0828:20170922162612j:plain


この記事を読むと
副詞節のif節には実はwillが使えることが分かります。



● こんにちは、まこちょです。




みなさんは「時・条件の副詞節」なんていう言葉を聞いたことがあるかもしれません。この副詞節は入試問題でも何度も登場する、いわば受験業界の「お約束」として必ず学習する単元なんです。




簡単に言うと、副詞節のif、when節は文中に未来形の「will」を使えないというものなのですが、これが定着するのにはなかなか難しいんです。

続きを読む

不定詞の3用法をたった5分で理解する方法とは?見分け方は非常に簡単だった!【やさしく語る英文法】

f:id:makocho0828:20170921152737j:plain
※ 2017 9/21更新しました



この記事を読むと
不定詞の3用法の分別があっさり分かります



● みなさんいつもブログを読んでくださいましてありがとうございます。まこちょです。



今回から「句」についての考え方をみなさんと学習していきたいと思います。



一言に「句」といっても「不定詞・動名詞・分詞」と、さまざまな種類があります。

続きを読む

「主格」「目的格」「所有格」のofの見極め方は完璧か?違いをしっかり理解しよう【英文解釈】

f:id:makocho0828:20170920181010j:plain
2017 9/20更新しました

この記事を読むと
前置詞ofの使い方が分かります




●こんにちは、まこちょです。




前置詞のof「~の」という訳出だけではなく、じつはさまざまな「格」に訳すことができます。




「主格(~が)」「目的格(~を・に)」「所有格(~の)」などがそうですね。

続きを読む

fee、fare、charge、admission、interestなど「料金」の違いについてしっかり使い分けよう!

f:id:makocho0828:20170920171807j:plain



この記事を読むと
「料金」の英語表現の使い分けが分かります



● こんにちは、まこちょです。




日本人にうまれてよかった...




そう思える瞬間がこの英語表現にはありますよね。そう「料金」の英語表現です。

続きを読む

第4文型(SVOO)と第3文型(SVO)への書き換えで注意すべきポイントとは?【やさしく語る英文法】

f:id:makocho0828:20170919173209j:plain
2017 9/19 更新しました

この記事を読むと
SVOOが何でもSVOに書き換えられるわけではないことが分かります。



● こんにちはまこちょです。



みなさんは英文法を学習する際に「5文型」を身につけますよね。



そのなかで動詞の後ろに「2つ」品詞を取る文型が存在するのはご存知かと思います。

続きを読む