まこちょ英語ブログ

英語についてつらつらと学習するサイト

MENU

第4文型のgive O1 O2は【O1 have O2】の関係だって!?【やさしく語る英文法⑧】

スポンサーリンク

f:id:makocho0828:20170111151816j:plain



● こんにちはまこちょです。


みなさんは英文法を学習する際に「5文型」を身につけますよね。


そのなかで動詞の後ろに「2つ」品詞を取る文型が存在するのはご存知かと思います。


そうSVOO(第4文型)SVOC(第5文型)ですね。


この2つの文型を判断する方法として例えばSVABという形になった場合、AとBの関係が、

① A ≠ Bの場合 → SVOO文型
② A = Bの場合 → SVOC文型

とすると説明を受けてきたと思いますし、私もこのブログ内で紹介しています。

www.makocho0828.net
www.makocho0828.net


ところで今回注目したいのがこのSVOOの第4文型です。


例えば次の例を見てください。


例 I gave her a present.
「私は彼女にプレゼントをあげた」


her≠a presentですからこの文はSVOOの第4文型ですよね。この点をもっと深く掘り下げてみましょう。

この第4文型ですが、実はherとa presentの間に「have」が隠れているというのは、意外に触れられていないように思えます。つまり

この2つの名詞は


She has a present.

「彼女はプレゼントを持つ


の関係があると。


これって非常に重要なポイントなんです。


皆さんはこのSVOOの第4文型はSVOの第3文型「書き換え」することが出来ることは知っているかと思います。例えばgiveでしたらtoを使って、


例 I gave her a present.
= I gave a present to her.

とすることができますよね。

じゃあこれはどうでしょう。


例 He sent a letter to Japan


この文章はSVOO文型に戻すことはできるでしょうか?

実は出来ないんです。

なぜか?ためしにちょっと戻してみましょうか。すると


例 He sent Japan a letter.  SVOO?


と強引に戻すとこうなりますよね。

ですが見てください。

SVO1O2文型O1 have O2の関係がなくてはならないのです。つまりここでは


Japan has a letter.


ということになりますが「日本が手紙を持っている」とは何でしょうか。

そう一見書き換えができるように見えますが、この文は出来ないんですね。

つまり何でもかんでもSVOO ←→ SVOの書き換えができるわけではないということになります。

本日の練習問題


【問】次の英文をSVOO文型に書き換えなさい。(3)は並び替えてみましょう

(1) He denied every luxury to his son.
(2) I bought a bicycle for him.
(3) (she / China / a book / sent )1語不足



【解説】

(1) He denied every luxury to his son.

この文はSVOO文型に直せるでしょうか。確認してみましょう。

He decnied his son every luxury.

His son has every luxury

「彼の息子はあらゆる贅沢を所有している(持っている)」

どうやら問題なさそうですね。


(2) I bought a bicycle for him.

やはりSVOO文型に直してみましょう。

I bought him a bicycle.

He has a bicycle

「彼は自転車を持つ

イケますね!


(3) (she / China / a book / sent )1語不足

最後は並び替えですね。このまま並べてみると

She sent China a book.

なのですが、Chinaとa bookの間にhasを入れてみると

China has a book

「中国は本を持つ

となって意味不明ですね。

したがってこれはSVOO文型にできないタイプだと分かります。

正解は

She sent a book to China.

とtoを補うことになります。



まとめ

f:id:makocho0828:20170111151954j:plain

さて今回はいかがだったでしょうか。ポイントとしては、なんでもSVOO文型とみるやSVOの第3文型に書き換えることはできないというところです。ぜひhaveを間に入れてみて意味が通るかどうかをチェックしてみてくださいね。

ではまた
「英文法」が分かるとこんな感じになります!

第1回やさしく語る英文法はこちら
www.makocho0828.net

合わせて読みたいこんな記事があります
www.makocho0828.net
www.makocho0828.net

英文法の謎・疑問はこちらに
www.makocho0828.net
www.makocho0828.net

表現について学習しよう
www.makocho0828.net
www.makocho0828.net

英文解釈はこちらへ
www.makocho0828.net
www.makocho0828.net

読解に役立つ英文法は?
www.makocho0828.net
www.makocho0828.net

英文法問題に挑戦
www.makocho0828.net
www.makocho0828.net